2013年3月アーカイブ

看護師/保健師による派遣と紹介の違い

看護師や保健師が転職を果たす、もしくは職を探すという場合、転職支援サイトであるとか、転職エージェント等を利用されると思いますが、その中には、人材派遣会社と人材紹介会社が存在します。
中には、この派遣会社と紹介会社が同じようなものと考えている方もおられます。
ですが、実際、この派遣会社、紹介会社は異なるものとなります。

保健師の転ガイドは以下のURLを参照
http://www.global-ingenieria.com/

紹介会社は、そもそも求職中の方に対し、その方に適した求人を探し、提案するところ。
例えば、看護師さんが看護職を探すために、この紹介会社を利用すると、看護師さん、それぞれに適した職場を提案してくれるのが、紹介会社ということになります。
ですが、派遣会社ということは、派遣会社の社員となり、派遣会社が指示する職場へ数カ月等と期間を設け働く形となりますから、その辺をよく認識し、看護師さんの中で転職を希望されている方は、利用される事が必要です。

大まかに言えば、紹介会社を利用することにより、希望の就職先が見つかり、尚且つ医療機関と看護師・保健師さんの折り合いがつけば、当然その病院の看護師として働く事となりますが、派遣会社に登録し、派遣会社の指示に従い、看護職をするという事は、その医療機関の看護師ではなく、派遣社員看護師として働く形となるわけです。
どちらの選択がよいかは、看護師さんそれぞれにより異なりますが、希望の医療機関の看護師として働きたいという看護師・保健師さんは、やはり紹介会社を利用し就職を果たすべきですし、時間の余裕等を考え、また、ご自身のライフスタイルに応じた仕事がしたいという場合は、派遣社員として働く事も検討すべきです。

このように、派遣会社を利用するのと、紹介会社を利用する事には、違いがあり、派遣ではなく、正社員という形を望む場合は、当然、紹介会社による就職を果たされるべきですし、時間に縛られずに、色々な場面での活躍を望む、又はスキルを高めるために、色々な場で自分を試したいという場合は、派遣会社による仕事というのも、お勧めです。

給料面に関して言えば、紹介会社により医療機関へ就職を果たされた場合は、当然、各医療機関により給与が支払われますし、派遣会社による派遣社員を選んだ場合は、派遣会社により給与は支払われる形となります。
看護師という仕事自体、非常に過重な労働内容である事から、最近は看護師の中にも、自分の時間が持てるとして、こうした派遣社員として働く看護師さんも増えておりますが、転職するにあたり、どのような場所を選択し、転職をすべきかは、看護師・保健師さん自身の目的、希望によりよく検討される事が大切です。

看護師としてこれからの夢は

毎日毎日病院と自宅の往復でくたくたになっている私。

私の人生こんなものでいいのかなってたまに深く深く考えてしまうこともあるんですよね。

だけど考えても結局明確な答えは見つかりません。

これだって思える何かがない以上やっぱりしっかり自分のスキルアップを目指していくのが今の私には一番正しい選択なのかもしれませんよね。

もしかしたらそれが一番難しいことなのかもしれないんだけどほかに何も見つからないのであればこの仕事を続けていく以上それが一番賢い回答なのではないだろうかって思うんです。

いつまでも与えられた仕事をただただこなしていくだけっていうのは肩身の狭い思いもあるし自分自身情けなくなっちゃいますよね。

何か成長していく部分がないとね!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12
  • ・保健師の求人サイトをお探しならこちらの保健師求人をクリック。人気のサイトをランキング形式で紹介
  • ・女医さんの転職なら、女性医師専用の募集サイトを活用しよう!ワークライフバランスを向上させるためのポイントを多々ご紹介中♪
  • ・アルバイト探しでも本気の転職でも医師の募集先はここでチェック!
  • このアーカイブについて

    このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

    前のアーカイブは2013年1月です。

    次のアーカイブは2013年4月です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。