患者さん目線で進もう

私の看護師としての夢...それはそれは果てしなく色々あるんだよね。

だけど一番大切にしていきたいと思っているのは患者さんの心。

どんな時でも患者さんが何を求めているのか、どうしてほしいのか、そこを一番に考えることが出来たらいいんじゃないかなって...。

そういう気持ちをずっともっていたいなって思うんです。

そうすることで看護師としても成長していけるんじゃないかな。

自分の立場を一番に考える医者が多い中、看護師はしっかり患者さん目線で進んでいくことが大事だよね。

日々闘いのような医療の世界だけど患者さんが安心して病院に任せられるような...

そんな看護師でありたいと思います。

そこからまた何か自分にとっての夢が見つけられたら幸せかなぁ。

まあ参考になるかわかんないけど例えば東京の医務室で頑張るナースもいる。

夢の形はさまざまですよね。

このブログ記事について

このページは、しんのすけが2013年8月21日 15:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「患者さんに慕われるには...」です。

次のブログ記事は「何事もマイペースで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。